IMG_1160
今夜も真夜中の展覧会をやっていきたいと思います今回ご紹介したいのは、カプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル 炎王龍 テオ・テスカトル でございます。ひとつ前に紹介したクシャルダオラ同様に古龍種でMH2(ドス)からの参戦とまた同じく古参です。炎を司る天災の化身とされ砂漠や火山地帯に縄張りとして生息している模様。テオという王を意味する通り、「炎帝」「煉獄の主」とも呼ばれているとのこと。またゲーム内においても強力な火炎放射や爆裂する粉塵を操り狩猟に赴いたハンター達を苦戦させます。特に数刻の溜めとともに放たれる大技「スーパーノヴァ」はまともな対策をしてない勇者を一人残らず吹き飛ばします。

パッケージはこの様になっております
IMG_1162
IMG_1163
サイズ:約H310×W235×D230mm
発売は、鋼龍同様の古参ながら近年の2018年12月、満を持して。

まずは全容をぐるっと
IMG_1164
テオ・テスカトルの特徴のひとつである纏う炎「龍炎」も表現されています

IMG_1165
咆哮(大)が聞こえてきそう

IMG_1166
IMG_1167
丁寧なグラデーション塗装にリアルな立体感を錯覚させられます

頭部はこんな具合
IMG_1173
IMG_1171
ルルルオオオオ」
IMG_1172
迫力…

胴体全体はこんな感じですね
IMG_1174
IMG_1175
IMG_1176
IMG_1177
IMG_1180
こう言ってはなんですが、量産品でありながら造形、彩色に一切の抜かりを感じさせない高品質!素晴らしい

ちなみに
IMG_1181
IMG_1182
ゲーム中ではあまり気にすることがないのですが、リーゼントもご立派です

そして台座
IMG_1183
IMG_1184
IMG_1185
IMG_1186
龍炎に装飾されたなんてことのない岩場ひとつにしても、塗装などに抜かりなし岩です


IMG_1189
旧友対決

IMG_1190
モンスターハンターワールド内では、同一フィールド内にて対面し縄張り争いをする姿をよく見かけることになりました。前作までは同一マップに二体が鉢合わせることはまずなくそんな心配はなかったのですが、タッグ組まれて襲われるとバンザーイ、お手上げですよね


IMG_1195
VSネルギガンテ ワールド初の古龍喰いの古龍との対決
パッケージの再現!?


IMG_1194
なるかと思ったのですが残念ながらの最小金冠サイズのネルギガンテさん。こちらもクリエイターズモデル待ちとさせていただきますね。本日はみかん箱の上からにて

…茶番
IMG_1196
満を持してカイザー装備の登場!!

IMG_1199
え?前回のキリン装備♀のほうが取れ高あるだろ替われって?

IMG_1201
うるせぇぇーーーーっ

IMG_1205
王者の風格クラァァーーッシュ!!(正式名:超高出力属性開放斬り)

IMG_1208
どぉぉぉぉん

IMG_1209
…決まったな、ン?
といった具合でしたがいかがだったでしょうか。古龍種というモンスターの王格(最強とは言ってない)がもたらす雰囲気をばっちり纏った製品だったと思います。それをわずかでもお伝えできていれば幸いです。以上、カプコンフィギュアビルダー クリエイターズモデル 炎王龍 テオ・テスカトル でした。